コスパはどうなの?雑誌・メディアで話題の黒ずみケア用ジェル

ピンキッシュボーテは雑誌やSNSで今話題の、全身の黒ずみをセルフケアできるアイテムです。エステに行かなくても、自分で黒ずみをケアできるのは助かりますよね。

 

でも、いくらセルフケアができでもコスパの悪い商品だったら長く続けるのは難しくなってしまいます。ピンキッシュボーテはコスパの面でもお得な商品なのでしょうか?

ピンキッシュボーテの使い方をおさらい!

ピンキッシュボーテは、制汗剤や日焼け止めクリームのように、一日に何度も塗り直す必要はありません。1日2回、黒ずみの気になる部分に塗るだけでいいんです。

 

たとえば朝起きた時とお風呂上りなど塗るタイミングを決めておけば、塗り忘れの心配もありません。美容成分が浸透しやすいよう、なるべく肌が清潔な状態で使用してください。

 

使う量の目安は、バストトップは左右2プッシュずつ、脇は左右3プッシュずつ、Vゾーンなら3プッシュです。少なすぎると効果が出にくくなってしまうので、できるだけたっぷり使うようにしましょう。

 

使う頻度が数日に一回など間が空いてしまうと、やはり効果が薄くなってしまうので、毎日使用するのが理想的です。でも、毎日使うとそれだけ減りも早くなるだろうし、やっぱりコスパにも影響が出るんじゃ・・・?

 

そこで、今度は実際に使用した方の意見も踏まえて、コスパについて検証してみましょう。

 

→使い方に関するQ&Aはピンキッシュボーテ公式サイトでも掲載中です

コスパは良い?悪い?使用者の口コミ

口コミサイトやSNSには、ピンキッシュボーテの愛用者からたくさんのコメントが寄せられています。使用した方は、ピンキッシュボーテのコスパについてどのように感じているのでしょうか?

 

「コスパは悪くないと思います。バストトップとアンダーバストに毎日使っていますが、そんなに減りは早くありません。
伸びがいいから、量を控えなくても十分にカバーできます。毎日ケアを続けたおかげか、黒ずんでいた肌も元の色に戻って安心しています。」

「黒ずみの気になる部分にすべて使うと、あっという間になくなってしまうので、デリケートゾーンに使用しています。
ケアしたい部分が複数あるなら、あらかじめ2つ3つ買っておいた方がいいかもしれません。」

 

使う部位によってコスパが良いと感じる人と、あまりよくないと感じる人がいるようです。

 

ひじやひざ、かかとやワキなど広い範囲に使うと、それだけ使う量も多くなります。やはりコスパをおさえるのは使う部分を少なくするしか方法はないのでしょうか?

なるべくコスパをおさえるには・・・

少しでもコスパをおさえたいという方には購入時にピンキッシュボーテの公式サイトから申し込めるトクトクコースがおすすめです。

 

トクトクコースを利用すると、初回購入時に限り、650円で現品を購入できます。2回目以降の購入時は、15%の割引が適用されます。さらに、送料も支払手数料も無料になるんです。

 

継続して購入するとなると、送料や手数料だけでもかなりの負担になってしまいます。それがすべて無料になるのはうれしいサービスですよね。

 

安心して毎日使えるようピンキッシュボーテはコストの面でも工夫がされているんです。

 

なお、効果が実感できるまでの期間は使う部位や肌質によって差があります。また、数日や数週間で効果が出るような即効性のあるものではないので、数カ月〜半年ほど使い続ける必要があります。

 

無理なく続けるためにも、ぜひトクトクコースを活用してみてくださいね。

 

→トクトクコースはピンキッシュボーテ公式サイト限定のサービスです